FC2ブログ

明日目が覚めたら 僕は

- 「秘密」二次創作サイトです

20170212

sorry11
「社長、お客様がいらっしゃってます」

珍しく雪が舞う銀座の一角にある
小さなジュエリーショップは
人が絶えない。


新作のネックレスのルビーの鮮やかさが
評判で年齢を問わず身に着けられると
いつも品薄状態だ。

≫ more
trackback (0) | comment (0) | 第22章 ピジョンブラッド
sorry12 | sorry10

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • 柏木 けい
はじめまして。

柏木けいと申します。
当ブログは秘密二次小説です。

清水先生および出版社様、
原作とはいっさい関係ございません。

大好きな作品「秘密」の諸先輩方の
二次創作の世界を知り
心が高鳴る経験をさせていただいてから
おこがましくも自ら
書いてみようと思い立ちました。

原作とは全く違うストーリーになりますので
お見苦しいところ多々あることと思います。
許していただける方のみご覧ください。