FC2ブログ

明日目が覚めたら 僕は

- 「秘密」二次創作サイトです

20170203

sorry9
いつもの彼の状態でないことは
見てわかった。

どことなく視点も定まらないし、
手の震えも見てとれた。

そして何より。
額の汗が。
尋常ではない。

一体どういう経緯で今ここにいるのか。
どうやって来たのか。

先日見かけた時とは打って変わった様子に
青木は動揺を隠せなかった。

≫ more
trackback (0) | comment (0) | 第22章 ピジョンブラッド
sorry10 | sorry8

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • 柏木 けい
はじめまして。

柏木けいと申します。
当ブログは秘密二次小説です。

清水先生および出版社様、
原作とはいっさい関係ございません。

大好きな作品「秘密」の諸先輩方の
二次創作の世界を知り
心が高鳴る経験をさせていただいてから
おこがましくも自ら
書いてみようと思い立ちました。

原作とは全く違うストーリーになりますので
お見苦しいところ多々あることと思います。
許していただける方のみご覧ください。